ゆんちゃんの気づき

ゆんちゃんの気づき

現役テニスコーチがゆるく投稿します

MENU

【現役コーチが解説】テニスコーチになる具体的な3つの方法を紹介!

こんにちは!現役テニスコーチのゆんです!今回は、新卒でテニスコーチになった私が、テニスコーチになる具体的なステップを紹介します!特に、中高生や就活中でテニスコーチになりたい方やフリーターでコーチデビューしたいという方には参考になると思いますので、ぜひ最後まで読んでください!

 

f:id:yunyunlee:20210510120140j:plain

 

 

テニスコーチになるためには、、、?

テニスコーチになるにはいくつか方法がありますが、今回は3つ紹介します!

 

 

 

1 テニスの専門学校に通う

f:id:yunyunlee:20210510120830j:plain

 

リゾート・スポーツ専門学校(東京、名古屋、大阪、福岡)

日本工学院(東京)

GODAIスポーツアカデミー(神奈川)

履正社医療スポーツ専門学校(大阪)

大阪社会体育専門学校(現大阪社体専門学校)(大阪)

 

など、全国にテニスコーチを養成する専門学校がたくさんあります!ほとんどのテニスコースは2年で修了します。(中には3年コースもあります)

 

高校卒業後、専門学校に進学し、テニスコーチとして必要な知識やスキルを身に付け、テニススクールに就職する方法です。個人的に、コーチになりたいという意欲が高い人には一番おすすめです!というのも、実習などで実際のスクールに研修を受けに行ったり、専門のスキルを学ぶ機会があることから、学生をしながら現場の雰囲気を知ることができます!また、専門学校の卒業生でスクールにつてなどもあり、社員・契約社員での採用がされやすいことも挙げられます。

 

20歳でコーチのキャリアをスタートすることができ、わずかではありますが大卒コーチよりアドバンテージがあります。私の勤めるスクールの社員・契約社員のコーチは7名中4名(大阪社体3名、工学院1名)が専門学校出身です!(大阪社体出身の2名は支配人)もちろん、大学卒業後やフリーターから、一度就職してから専門に通うのもありです!

 

 

2 四年制大学から就職する

f:id:yunyunlee:20210510123524j:plain

私がこのパターンですが、四年制大学でアルバイトコーチをし、就職活動でテニススクールから内定をいただきました!アルバイトについては次に触れます。

私は、保健体育の教員を目指してスポーツ科のある大学に進学しました。つぶしがきくという点では大学進学もありです。

 

新卒でテニススクールの採用は少ないと思いますが、私が勤めるスクールは毎年、新卒採用をしているのでチャンスはあると思います!テニスのスキルもある程度必要です。返球技術などは研修や個人の練習で何とかなります!もちろん、インカレ・インハイ出場、体育会庭球部出身の人が多いのは事実です。

 

しかし、私は体育会を辞めた後、4年間サークル活動とアルバイコーチをしていましたが、現在問題なくレッスンさせていただいています。同期のコーチには、ソフトテニスのみの経験で入社した人もいますし、テニス未経験で入社した先輩もいらっしゃいました!

 

テニスコーチは、選手として活躍している方が必ずしもいいコーチにになるというわけではありません。技術がなくても、コーチになりたいという気持ち、テニスを楽しんでもらいたいと思うことのほうが大切だと思います!

新卒採用しているスクールは一般企業より少ないですが、大学在学中に視野を広げてから就職したい人はこのパターンがいいでしょう!

 

3 アルバイコーチから契約・正社員になる

f:id:yunyunlee:20210510123405j:plain

前述のように、いきなり社員採用はそこまで多くない例です。一方、アルバイコーチの募集であれば、社員よりかなり多いです!アシスタントコーチから経験を積んでメインコーチになり、一人でレッスンを担当し続けていれば、契約社員・正社員などの話も来るかもしれません。

 

もしくは、アルバイトの面接時に、「ゆくゆくは社員として活躍したい」という意思を伝えるのもいいと思います!ちなみに、ほとんどのスクールの要項には高卒以上の学歴が必要です。

 

私も実家近くのインドアスクールで3年ほどアルバイコーチをしていました。大学の先輩の紹介もありラッキーでしたが、振り返ればこの時の経験は今のスクールでも活きています!私のように、大学生のうちにアルバイトコーチをしてみる、専門学生をしながら経験を積む、フリーターでコーチをしてみるなど、アルバイトコーチはいつどんなフェーズでも挑戦できると思います!

 

1点だけ注意です!!学生であれば早いうちから始めることをお勧めします。フリーターでも続ける意思をしっかり伝えたほうがいいでしょう。スクールとしてもすぐに辞められると、人件費や研修に割かれる時間がマイナスです。一人前になるまで、個人差はありますが時間はかかります。

 

もし、すぐにデビューしてレッスンに入っても、すぐに辞められては、レッスンに来てくださったお客様に迷惑が掛かります。去年の秋ごろ、全国大会が終わった体育会庭球部の主将がアルバイトの面接に来ました。技術・実績ともに申し分ないレベルです。しかし、内定先も決まっており、3月には辞めたいと言っており、お断りしたそうです。アルバイコーチからやりたいという方は、なるべく長い期間、社員やお客様と信頼関係を築き、その後も良好な関係を続けるよう心がけるといいと思います!

 

 

まとめ

f:id:yunyunlee:20210505105710j:plain

 

 今回は3つの方法をご紹介しました!

  • 専門学校に通う
  • 四年制大学から就職する
  • アルバイコーチからスタートする

皆様の現状と照らし合わせ、よりよい選択の参考にしていただければ幸いです!テニスコーチになる上でテニスの経験・スキルも大切かもしれません。

 

それ以上に、テニスが大好きで、将来第一線で活躍したい!テニスの楽しさをもっと多くの人たちに知ってもらいたい!お客様を笑顔にしたい!そういった熱量の方が大切だと私は思います!

 

テニスコーチになりたいという夢がある方は、ぜひ一度アルバイトコーチから挑戦してみてはいかがでしたか?